2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

○ 10周年記念マビノギオフラインイベントレポート ① ○

① ブログアップ内容第一弾 (イベント概要~イベント開始直前編)


みなさん、お久しぶりです!
約9ヶ月ぶりに、更新させて頂きました(*-∀-)ゞ
今回の内容は、先週行われた

10周年 マビノギ公式オフラインイベントレポートです。

さすがにニュースサイトやまとめサイトで、ネタバレ的なものが
載っているので、今年も内容がなるべく『被らない部分』をお伝えできればと思っています。
ぜひ、最後まで見て行って頂けると幸いです(ノω`*)
では、本編行って見ましょう!!



開催 2015年5月6日(水)14時開場、15時開始~18時30分終了

場所 品川インターシティーホール


昨年と同じく品川会場でしたが、昨年よりも開催時間が1時間伸びてました。

私個人としては、オフラインイベントは連続当選8回目となりますw

今年も例年通り、人が多く、本当に過疎化が進んでいるのか、

タルラークサーバー後ろの一部の席が空いてました(;´・ω・)

今年もバージョンアップした名刺を作り、

さっそく入場手続きをして会場に入ると、最初に通されたのが、

先日公式で告知していたログアウトポーズの自キャラが缶バッチになって

配られていました(*-∀-)ゞ


缶バッチ


貰った時に気づいたのですが、ちょうどその告知の前日にマビランドのフードイベントで

ポッチャリキャラのままログアウトしてしまったせいで、

そのまま缶バッチになってしまいました(;´・ω・)

黒歴史ですが、良い思い出の形ですw



さっそく席を先に確保して、昨年から始まった『物販コーナー』ですが

今年は『リアルがちゃ』ではなく、『釣り&射的』が1回300円で設置されてましたよ。


景品一覧看板がありました。

こんな感じ ↓↓↓


リアルガチャ(釣りゲーム)


『釣り』は下の写真の黒いカプセルを磁石で釣って、中にあるアイテムコードを

ゲーム内で使える衣装が入っていました。


釣り掘り(黒いガチャボール)


ゲットできたのは、チョコワッフル衣装セット(女性用)だったので

比較的嬉しかったです!


射的は縁日で見かけるようなもので、フィギュアやマグカップ、ピンズセットなどのリアルアイテムがあり、

ピンズセットをゲットしました)(キホール&ナオの絵柄でした)


ピンバッチ


イラストコンテストは何枚か展示されていまして

その中で気に入ったもの1点にシールを貼って行く感じでした。

イラコン作品1

イラコン作品2

イラコン作品3

イラコン作品4

イラコン作品5

イラコン作品6

イラコン作品7

イラコン作品8

イラコン作品9

イラコン作品10


席に戻り、さっそく名刺交換させて頂きました!

当日交換させて頂いた方々、ありがとうございました!(*´ω`*)

今年は30枚持っていた名刺が全てお渡しできたので、非常に嬉しかったです。

また、メモやフレンド登録をして頂いた方々、感謝です!

※名刺は透明プラスチックカードです。


今年の名刺です


でわでわ、② ブログアップ内容第二弾で続きを語りたいと思いますのでよろしくお願いします!

スポンサーサイト
[ 2015/05/16 ] マビノギ | TB(-) | CM(3)

イベント出席、ブログお疲れ様です。

今年の名刺もすてきですね!缶バッチのスノウさんは小さくてポッチャリか、わかりにくいです。
[ 2015/05/17 00:49 ] [ 編集 ]

オフラインイベントよいですね!

黒歴史に笑いましたw
前もって言って欲しいですよね・・・

オフラインイベント楽しそうですね!
わたしも来年は応募してみようかなぁ~
[ 2015/05/17 00:52 ] [ 編集 ]

お返事です

優梨(ゆっち)へ

コメントありがとう!
黒歴史なので、あえて小さく表示しました(笑)(;´・ω・)

ゆるねこさんへ

そうなんです、黒歴史なんですよ、缶バッチw
でも実は公式で事前告知あって、私が失念していただけというね(;´・ω・)
ぜひ、来年も開催されたら、オフイベ行きましょう!
[ 2015/05/20 22:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。